スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクステリアの通販?

エクステリアについて調べるのもいろいろ大変なんですよ~。最近ハマってる調べ方でエクステリアのいいもの発見しました。

研究!データセンターセキュリティ


Q外車を買おうと思うのですが……所有者の方は満足していますか?同グレードのものよりかなり割高です。実物を見てみるとやはりインテリア、エクステリア等に品がありカッコいいのですが価格、維持費なんかを考えてしまうと国産の方が良いのかなとも思って迷っています。価格以上にプレミアム感とかそういうのも大きいと思います。外車を所有している方にお聞きしたいのですが、買って良かったですか?それとも後悔していますか?
A「外車」というとちょっと範囲が広すぎて満足しなかったものも出てきてしまいますが、欧州車の場合はほとんどが満足のいくものでした。何が違うかといえばまずは注文方法です。日本のモデルと違って価格が高めなのは、顧客の細かなオーダーに対応出来るような生産体制をとっているためというのが、ひとつの理由です。オプションカタログが通販カタログのように分厚くて、それをじっくり時間をかけて目を通しながら、自分だけの仕様の車を思い浮かべ、ひとつひとつ選んでいきます。そうやって時間をかけて仕様を決めて、実際に注文してからも早くて4ヶ月、長ければ1年以上も待ってようやく納車となります。日本のモデルのようにほんの数種類のオプションが選べるくらいで、納車まで待っても数週間というのとは、納車したときの満足感は大きく違いますし、その後の飽きのなさも段違いです。ディーラーには足を運ばず、営業さんが通ってきてくれるのも、日本車の販売会社の一般的な流れとは違います。次に、欧州車の多くはそれぞれに違った癖があることです。癖がないのがよいという方もいるかもしれませんが、往々にして癖がある方が飽きもこなくて長く付き合えるというものではないでしょうか。もちろん困る癖であればどうしようもないですが、デザインが派手であったり、エンジン音が特徴的であったり、ハンドルやペダルが重いのも、乗り心地が硬めなのも、そういった癖があるからこそ、自分はその車に乗っているんだという意識を常に感じさせられますので、飽きないですし、満足度も高くなるのでしょうか。内外装のデザインは各社様々ですので、買う人の好みにもよると思います。でもまあ、国産車にありがちな汎用のナビを埋め込んだだけのインパネよりも、メーカーがデザインしたモニターがインパネにセットされていて、そこにナビも映し出されているというような近年の欧米のモデルのトレンドは、日本の車にはなかなか見当たらないものだと思いますので、違いとすれば小さくはないでしょう。しかしそこに使われる素材の吟味にはこだわりすら感じます。上級モデルではなくても、革の仕上げは手が込んでいて、通気性や吸湿性は段違いによいですし、クラウンでさえ木目は印刷なのに、欧州車では本物の木を使っていたり、それが何種類もあって選べるあたりは、やはりそれをオプションで選んだオーナーは満足度は違うでしょうね。欧米の車は中古車ではなかなか得にくい満足度が、新車では本当に数多く存在します。中古車でも大満足の車はありますが、やはり新車の満足度は日本のモデルとは大きく違います。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

【ボルボ V40 発表】エクステリアのモチーフはP1800 ES[写真蔵] - レスポンス

レスポンス

【ボルボ V40 発表】エクステリアのモチーフはP1800 ES[写真蔵]
レスポンス
「V40」のエクステリアデザインは、「アマゾン」の愛称で有名な『120』をベースにスポーティなスタイルを身にまとった『P1800 ES』からインスパイアされたとエクステリア チーフ デザイナー サイモン・ラマー氏が語る。特にサイドのショルダーラインのフックはモダンな形で再現された。
ボルボ、新型「V40」発表 - 世界初「歩行者エアバッグ」をオプション設定マイナビニュース
ボルボ V40 日本発売|VolvoOPENERS
オプションで「歩行者エアバッグ」も 新型ボルボ「V40」J-CASTニュース
日本経済新聞 (プレスリリース) -オートックワン -価格.com
all 45 news articles »


東洋工業株式会社と東洋水産株式会社
東洋工業株式会社と東洋水産株式会社は全く関係がない会社同士ですか?


エクステリアフェア2012in九州(QBC)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。